From Singapore

息子の友達がシンガポールから日本観光をすると聞き、一緒に食事をすることになりました!

台風19号で、当初の便は欠航。

本当は昼からプレイデーにして、そのまま食事って感じでしたが今回は夕食飲み。

コリドーにある土風炉さんにお邪魔しました。

当夜はラグビーでスコットランド戦。

店先に到着すると、なんと外国人の長蛇の列。

話してみると、やはりスコットランドの方々でした。

お互いの健闘を称えあい、それぞれ楽しい食事会へ。

※結果、日本は勝利をおさめ、史上初のファイナル8へ進出。

おめでとうございます。

それから台風一過の銀座。

人が全然いない。

友人家族も驚きを隠せない様子。

しかし、ゆっくり歩き夜の銀座を満喫できたようでした。

写真右端にかすれて写っているのが息子。

友達が女の子だけで、だいぶ英語を忘れてしまって話に入れなかったことや、食事中にみんなでスイッチで遊んでいたけど、輪に入りきれなかったことへの反発でスネスネモード。

また遊びに来てくださいね!

親友たちと 乙女森林公園キャンプ場

高校時代からの親友二人とキャンプに行ってきました。

台風があたりそうでしたが、日ごろの行いなのか到着間際にきれいに雨があがりました。

ここから見える富士山は絶景ですね。

 

何年たってもこうやって集まれること、いいことですね。

今月に出産を控えているので、これにて年内は手じまいですが、また来年集まりましょう!

ダイヤルサービス50周年記念パーティ

当社の顧問をしていただいている、今野さんの会社

ダイヤルサービスさんが創業50周年を迎えられました。

おめでとうございます。

今野さんが創業し、1代で50周年って半端ないです。

 

わが社は創業15年。

まだまだですね。

首を垂れる稲穂かな を地で行かれている姿勢に感激です。

 

小池都知事以外にも著名人が多々ご参加されておりました。

他の方々のスピーチ、良かったです。

小池都知事は少し最近元気がないんでしょうかね。

なんか、違和感というか無理感を感じました。

 

最後まではいれなったですが、小椋佳さんの歌声には痺れました。

もちろん今野さんも。

山河を独唱され、そののちの愛燦々のデュエット。

後50年、頑張られるとのこと。

あながち嘘じゃないと思います!!!

初成田

成田空港は何度も行くけれども、成田市って初めて。

そんな方多いんじゃないでしょうか?

 

 

今日は後輩経営者の甲斐さんを訪問。

彼はOrange社を手掛ける経営者。

以前は白金のおしゃれなオフィスを構えていたが、今はもっとイカシタところで仕事をやっている。

 

新勝寺に向かう道のり。

風情があります。

 

うなぎの有名な川豊さん

 

素敵なクラシックジャガーに出会えました。

ボディもすごくきれいにされている。

写真撮影、快く承諾していただきありがとうございます!

 

当日は晴天!

 

鳥の糞防止ネットが風情を壊しますが、致し方ない。

ここからは新勝寺で心に残った景色を。

満足した新勝寺。

そしてお腹を満たすのはこれこれ。

成田と言えば鰻でしょう。

今回お邪魔したのは 菊屋 さん

地元の日本酒と一緒にいただきました。

東京で食べるものより、肉の弾力が違いタレを寄せ付けないほどの肉の主張がありました。

また成田も菊屋さんも訪れたいと思いました。

MGC

マラソンの応援に行ってきました。

その名はMGC

格好いいですね!

今回は東京オリンピックに2名が内定するようです。

応援している橋本選手。

神保町を通過時点では第2集団の真ん中くらいに位置付けていました。

先頭の選手はかなり飛ばしていました。

まわりの観客と最後までは持ちそうにないねと話していましたが、やはりその通り。

勝負は35㎞地点から熱くなってきました。

先頭を独走していた選手が第2集団に飲み込まれ、第2集団も5,6名のデッドヒート。

そこに橋本選手は、、、、いる!

一時的には先頭を走りリードした瞬間もあったんだが、他の選手も素晴らしい駆け引きと体力。

最終フィニッシュは5位でした。

それでも素晴らしい。

感動をいただきありがとうございました。

ジュリアン

先日

ジュリアンオピー展にいってきた。

こんなでかいものがあるんですね。。。

知らなかった。

複雑な生物を、線と点だけでシンプルに作り上げるこのアート、惹かれます。

これは鯉でしょうか。

ず~っと見ていられますね。

たまには美術館や博物館などに伺い、意識を研ぎ澄ますこと大切だと再認識しました。

まったく、興味のない分野も攻めてみようと思うきっかけをいただきました。

台風被害

2週間前の台風は大きな爪痕を残していった。

未だに千葉県南部では停電の状態で回復が思った以上に進まない。

そこまでの大型とは思っていたなかった台風通過後の通勤途中の景色。

渋谷の路地裏では至る所でサインが落ちていたり、このようにプラスチック製の看板などはじめにたたきつけられていた。

津波のこわさは何度もテレビで目にしたが、少し台風を甘く見ていたのかもしれない。

今後はしっかりと非難や対策をしていこうと思いました。

蓼科・軽井沢 夏休み旅行 DAY3

なんで蓼科が好きなんだろうかと、運転をしながら考えてみた。

1.緑が多い

2.人が少ない。

3.なんだかんだ言って、ドライブ中よく鹿に遭遇する。昼夜問わず。

多分、メーンは3ですねw

さぁ子供たちが軽井沢のアウトレットでとれすぎUFOキャッチャーをしたいと言うことで、いざ。

こんな景色癒されます。

途中の景色の良いところで記念撮影。

ちょっと高さが出てないので、分かりづらいけど、眼下の景色は絶景。

子供たちでさえ、最高~~~、きれい~~~っていうぐらいです。

息子に至っては、もっとここにいようよっていうくらい。

さらに車を走らせると牧場が。

美味しいソフトクリームをいただきました。

長かった夏休み旅行でした。

ここから軽井沢のアウトレットに行き、帰路へ。

都内の首都高を走っていると、こうも時空が違うものかと。

毎日の営みを迎えることに感謝しつつ、また大自然にも包んでもらいに行こう。

きっと次は第三子が産まれた後なので、少し時間はかかるかな。

蓼科・軽井沢 夏休み旅行 DAY2

だいたいエクシブに泊ると朝食は和食と決めている。

今回はキノコ汁。

 

それとこんな小皿料理。

どれもおいしくいただけました。

これで2000円ってお得な感じがしますね。

 

そしてこちらも定番です。

夫婦とも、何故かこの諏訪大社が好きというか、落ち着く。

 

なんといってもここは苔がきれい。

まるで芝生のようです。

 

そして本殿前の手水舎。

龍からでている水がなんともいいですね。

そしてここも、もちろん苔。

 

七海さん、受験勉強頑張ってね。

 

大太鼓の前で記念写真。

これも来るたびにこのアングルで撮っている。

今度過去写真と比べてみよう。

 

今まで側面って見てこなかったけど、こんなかっこういいんだね。

そして太鼓を作る方を太鼓師っていうんですね、しらなかった。

 

そして有名な尖石遺跡

太古のロマンをここで感じます。

ここも学習というか体験というか、ついつい来てしまいます。

 

光輝は、土器づくり。

おっと、自分の腹がおかしいですね。

ダイエット、ダイエット。

 

七海は、ふくろう笛。

 

こんなかわいいやつを作ってました。

Zマークは、自分のトレードマーク。

 

夕食は、近場の Paul’s Kitchen  にお邪魔しました。

以前に立ち寄ったフィッシュアンドチップスの味が忘れられず、再度注文。

やはりおいしかったです。

 

子供たちはバーガーを頼んでましたが、お肉がおいしくペロッといただけました。

しかしなんとなく、これだけだと夕飯は寂しいですね。

食べすぎかな・・・

 

蓼科・軽井沢 夏休み旅行 DAY1

まとまった夏休みがなかなか取れずというか、みんなと合わずようやく旅行に行けました。

一日目はゆっくり自宅を出発して、エクシブ蓼科へ。

みんな疲れ気味だったので、部屋のお風呂へ。

てか、バブルジェルを二つも入れてジェットをつけたらこんな感じです。

アメリカのアニメで洗濯機からモクモク泡が出てくるシーンありますが、あれを彷彿しました。

子供たちは1時間以上もお風呂に入ったというより、楽しんでました。